スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<遭難>南ア・聖岳で男性遺体を収容(毎日新聞)

 静岡・長野県境にある南アルプスの聖岳(標高3013メートル)山頂近くで2日発見された男性遭難者について、静岡県警山岳救助隊は6日午前、現場付近で男性の遺体を収容した。身元の確認を急いでいる。

 静岡中央署によると、男性は2日にザックにもたれかかるように座っているのを登山者に発見された。県警は3日に通報を受けたが、悪天候のため収容活動を見送っていた。【山田毅】

【関連ニュース】
滑落:滝見物に出掛け2人死傷 奈良・下北山
北ア・奥穂高岳:吹雪で捜索見送り
群馬・景鶴山:不明の女性保護 「天候悪化でビバーク」
冬山遭難:相次ぐ 福島で男性遺体 尾瀬では女性不明
北ア・奥穂高岳:1遺体を収容 男女3人遭難

お宝発掘探検隊
留守犬
ライブチャット
クレジットカード現金化 比較
現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。